一目惚れ コンビニ店員 連絡先 渡す 渡された 成功 画像

行きつけのコンビニ店員に一目惚れ。

身の回りで起こるありがちなパターンですよね。

仕事の帰りにふらっと立ち寄ったり、お昼のランチで利用したり、コンビニは私たちの身近にあり気軽な出会いの場ともいえるでしょう。

ところで、いつも通うコンビニで素敵な店員に出会ってしまった時、あなたらならどうしますか?

毎日会えて意外と簡単そうですが、難しいのが成功に導く連絡先を渡すタイミングやシチュエーションではないでしょうか。

方法を間違えると、相手がコンビニを辞めて、別のアルバイトに変えてしまうかも…。

いつも通うコンビニだからこそ、慎重にアプローチしたいものです。

今回はコンビニの店員に一目惚れした時に成功へ導く連絡先の私方についてまとめました。

コンビニ店員に一目惚れ!連絡先を渡す8つのパターン

コンビニ店員に連絡先を渡す①:あいさつから始めよう!【基本】

突然、連絡先を渡されても困ってしまうので、毎日通い顔を覚えてもらうことから始めましょう!

常連になれば気軽に会話ができる仲になり、連絡先も渡しやすいですよね。

コンビニの店員さんは、レジ打ちや商品の並べ替えなど忙しいので、数回または不定期に通っただけでは顔は覚えてないんですよね。

それに、レジを打っているときは商品とレジのにらめっこで、お客さんの顔をまともに見る余裕はないはずです。

ですから、毎日通って挨拶することが大切で、通ううちに顔を覚えてくれるようになるんですよ。

また、毎回同じ商品を購入したり、雑誌など定期的に購読すると印象に残りやすいですね。

見知らぬ人に突然、連絡先を渡されても警戒される恐れがあるので、顔見知りになってから誘うようにした方が成功率は高いといえるでしょう。

コンビニ店員に連絡先を渡す②:人が少ない時間帯を狙う

コンビニの仕事って、やることがたくさんあって大変なんですよね。

接客や商品の補充、掃除など仕事が盛りだくさんの時に話しかけられても、丁寧に対応できないものです。

朝や夕方、ランチ時など込み合う時間帯は避けて、人が少ない昼過ぎや夜間など狙うと良いかもしれません。

それに、他のお客さんやバイト仲間に手紙をもらっている場面を見られた時、からかわれたり恥ずかしい思いをするなど、本人に迷惑がかかる可能性が考えられます。

人が少ない時を狙って「よかったら、これ読んでください」と渡す方がスマートですよ。

コンビニ店員に連絡先を渡す③:仕事が終わる時間帯を狙って誘う

この方法はやり方を間違えると「待ち伏せしてた?」と、ストーカー行為と勘違いされるので注意が必要です。

ある程度、顔を覚えてもらい挨拶ができる段階になった時に、実践すると良いですね。

相手が一人の時を狙って、仕事が何時に終わるのか聞いて、「話があります。バイトが終わる時間帯に待っています」などと言って、相手が来るのを待ちましょう。

コンビニ店員に連絡先を渡す④:会計時に渡す

会計の時に「これ読んでください」と連絡先を書いた紙を渡しましょう。

このシチュエーションで渡す場合は、周囲にお客さんや他の店員さんがいないほうが成功率がアップします。

先述したように周りに他の人がいると、相手の立場がありませんし困惑してしまうでしょう。

お客さんが少なく、他の店員さんもいなければ迷惑がかかりませんね。

また、顔見知りの方が効果が高いので、普段のお会計のたびに「ありがとうございます」と声をかけていると好印象ですよ。

コンビニ店員に連絡先を渡す⑤:新商品について質問しながら

新しく発売された商品や、おすすめの商品について聞いてみましょう。

「テレビで○○の新商品が出たって聞いたんですけど、売ってますか?」と、店員さんなら人気の商品や美味しいものを知っているので、聞くのも良い方法ですね。

おすすめの商品が分かれば早速購入して「教えてもらった商品、買っちゃいました」と、笑顔で会話してはいかがですか?

親しくなるチャンスですよ。

何度も言いますが、質問するときは、混雑していない時間を狙い話しかけてみましょう。

忙しい時に聞くと、対応するのを面倒に感じて「面倒なお客」としか思われかねません。

コンビニ店員に連絡先を渡す⑥:商品を並べている時

商品を棚に並べているときは、こっそり近寄って話かけるチャンスです!

「○○はどこに置いてありますか?」や「○○を探しているんですけど」など、簡単に見つかりそうな商品を指定して聞いてみましょう。

探している商品のところに来たら「これ読んでください」と連絡先を書いた手紙を渡す方法もあります。

でも、見知らぬ人に話かけられても「この人誰?」と思われてしまいます。

顔を覚えてもらった方が成功しやすいので、定期的に通いましょう。

コンビニ店員に連絡先を渡す⑦:相手を褒めながら

「笑顔が素敵ですね」と褒めたり、「髪型変えたんですか?」と相手の変化に気づくと喜ばれるでしょう。

特に女性店員の場合、何気ない変化に気づく人を、特別な存在と意識し始めることがあるので、効果は高いですよ。

褒められるとうれしいですし、今まで常連さんの一人だったのが気になり始め、連絡先を渡したとき良い返事がもらえやすくなります。

コンビニ店員に連絡先を渡す⑧:直球にストレート

自分の気持ちを素直に表現するのも良いでしょう。

相手が仕事が終わる時間を見計らってお店の前で待ち、

「実は前から気になってました。手紙読んでください」

と連絡先を書いたメモを渡したり「食事に誘っても良いですか?」と誘うのも良いですね。

ストレートに伝える時は、お互い顔見知りの方が好都合といえるでしょう。

毎日、コンビニに通い顔を覚えてもらえれば成功率が期待できます。

 

まとめ


今回はコンビニの店員さんに連絡先を渡す方法を紹介しました。

本当に好きなら自分のことばかりでなく、相手の立場も考えながらアプローチしましょう

まずは顔を覚えてもらうことから始め、徐々に親しくなる方が連絡先を渡しやすくなりますよ。

渡すときは店長や他のスタッフがいないか確認してから渡すようにしてくださいね。

もし、コンビニ店員に恋人がいた場合の対処法はコチラ↓
一目惚れしたらどうすればいい?相手に彼女がいる男性だった時